DotsDomino

無料で使うハイクオリティ

  • Full Screen
  • Wide Screen
  • Narrow Screen
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

現代人の"俳句"、800x200でつくるヘッダーのサイトはアイデア源

ヘッダーの背景だけを公開しているサイトの紹介です。800 x 200 pixel のサイズでまとめられていて、作品の多くはクローズアップした世界を描いています。..... ビジュアル”俳句”ですね。

FreeWebPageHeaders← クリックで拡大
Site Link :  FreeWebPageHeaders

ビジュアルが固定すると、配置するテキストは限定的なものになりますが、ビジュアル処理の参考になるものがあったり、自分のテーマやレイアウトのバランスについて、ここからアイデアを得ることができます。

幾つかをみてみましょう。(画像をクリックして拡大)

header-smp-01写真の切り抜きが特徴的です。ドレスの部分は余計なものが見えていたのかもしれませんが、雰囲気を演出しています。

free-header-smp-03左側に、黄色、緑色、黒色、赤色、ポップならライトブルーやピンク、色々なテキスト色が考えられます。健康的なデザインに仕上げやすい。

free-header-smp-04これは花びらを途中から消して花が大きくなりすぎないようにしています。クローズアップするときの画面に収めるテクニックです。

free-header-smp-05植物が持っている基本的な色を上手く表現、さらに、背景はグリーンの同系色で花びらを入れ、退屈にならないようにしています。

free-header-smp-02写真をボカシている例。クローズアップ写真を使うと成功しやすく、奥行きの距離感ができるため配置するテキストが浮き立ちます。

free-header-smp-06葉っぱから1色を拾って左側に文字スペースをつくったものです。画面全体を背景として使えるものになっています。

free-header-smp-08水平目線から下にある道路を使う例です。ここでは「黒」「真下を向いている」という心理的効果をよく考えることがキーになります。

free-header-smp-09下目線でも、この場合はサッカーなどの楽しさや爽快さをイメージさせます。また、斜めの白線とのコントラストを活かしたくなります。

free-header-smp-13きれいなCG画像ですが、テーマが見えません。線はライトの輝跡?、ファイバー?、などと、画面トップで何だろう状態は避けたいですね。

free-header-smp-16デザインテーマに困ったとき、空、雲、波などを使うことがあります。だれもが見る風景です。こうすることで、コンテンツ内容とヘッダデザインを切り離すことができ、風景を選りすぐることで「だれもが持っている感情」を呼び覚ますことができます。

人工物を扱うと簡単ではありません。先のCG画では車やワイヤーが使われているのですが、受け取り方は様々です。Webでは、より分かりやすく、直接的な表現にした方が有利なことが多くなります。意識的にボカスしているのでなければ。
いずれにしても、このことを意識してコントロールするのがデザインです。

紹介のサイト :  FreeWebPageHeaders

Tags: DLサイトバナー制作