DotsDomino

無料で使うハイクオリティ

  • Full Screen
  • Wide Screen
  • Narrow Screen
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

70年間に作られた58枚のディズニー広告ポスター作品一覧

70年間に作られた58枚のディズニー広告ポスター作品一覧この記事で紹介するのは、ディズニーアニメに使われてきた一連の広告ポスター、『白雪姫』から現在の『シュレック』までの58枚です。
映画や広告ポスターの制作技術がアナログからデジタルに変わっても、ディズニーがつくる広告ポスターの制作姿勢には不動のもがあり、登場するキャラクタの配置や見出しタイトルの入れ方など、70年間に渡り1つのパターが踏襲されていますので、見ておくとデザインの参考になります。

ポスターの画像は『白雪姫』から『シュレック』まで、58枚のポスターを掲載する海外の記事からの引用です。引用先のページでは、デジタル化したビジュアルについてのコメントを知りたがっているようですが ..... 。

■■■

映画とその広告ポスターは、過去70年間で劇的に変化しました。
1892年に現在の映画の原型になる上映システムがフランス人レイノーによって発明されると、1902年には実写を含まない純粋なアニメーション映画がフランスの風刺画家エミール・コールによって上映されています。
以後、数年間で映画発明国フランスと米国でアニメ映画(線画)の製作が盛んになったといわれ、特にに米国では1928年から『アメリカン・アニメーションの黄金時代』が始まります。

1928年、サウンドトラック方式のトーキー映画として、またトーキーのアニメーション映画としても世界初となる『蒸気船ウィリー』でミッキーがしゃべり、1932年、映画として初めてフルカラーで公開された短編アニメ『花と木(Flowers and Trees)』、そして、1937年にはカラー長編アニメとして世界初の『白雪姫』が公開されました。

画像をクリックして拡大をご覧ください。


白雪姫 1937ピノキオ 1940ファンタジア 1940ダンボ 1941Mr. Bug Goes To Town 1941バンビ 1942The Caballeros 1944シンデレラ 1950不思議の国のアリス 1951ピーター・パン 1953わんわん物語 1955眠れる森の美女 1959101匹わんちゃん 1961The Sword in the Stone 1963Yogi Bear 1964ジャングルブック 1967おしゃれキャット 1970Snoopy, Come Home! 1972Charlotte’s Web 1973The Nine Lives of Fritz the Cat 1974The Rescuers 1977The Lord of the Rings 1978きつねと猟犬 1981 My Little Pony: The Movie 1986オリバー ニューヨーク子猫ものがたり 1988The BFG 1989Jetsons The Movie 1990美女と野獣 1991リトルマーメイド1992ライオンキング 1994トイ・ストーリー (ピクサー製作)1995ヘラクレス 1997Antz 1998バグズ・ライフ 1998トイ・ストーリー2 1999

Chicken Run 2000Rugrats in Paris 2000モンスターズ・インク 2001シュレック 2001Ice Age2002リロ&スティッチ2002ブラザー・ベア 2003ファインディング・ニモ 2003Mr.インクレディブル 2004Shark Tale 2004Madagascar 2005Robots 2005Cars 2006Flushed Away 2006Bee Movie 2007-1Ratatouille 2007ボルト 2008Kung Fu Panda 2008Monsters vs Aliens 2009カールじいさんの空飛ぶ家 2009How To Train Your Dragon 2010Toy Story 3 2010Shrek: The Final Chapter 2010

画像の出典:
Evolution of Animation Film Posters from 1937 to Present

Tags: ディズニーポスター年代物広告歴史温もり電子ポスター