DotsDomino

無料で使うハイクオリティ

  • Full Screen
  • Wide Screen
  • Narrow Screen
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

七夕の笹竹、庭に植える笹竹の葉リーフ、Photoshopフブラシ

七夕の笹竹、庭に植える笹竹の葉リーフ、Photoshopフブラシ庭に植えられた笹竹の姿や、ササ(笹)のように茂った葉を描くブラシが多い、笹の葉ブラシ  Bamboo leaves brush を紹介します。無料ダウンロードで使えるPhotoshop のブラシセットです。

このセットは、ササ(sasa)らしい大きさをしています。

■■■

竹の葉リーフのブラシが17個のセットです。

筆がかすれたようなブラシもあります。以下は、100%サイズでペイントしたものです。
手書き風に掠れた竹のブラシ
植物学ではタケササバンブーという3群が区別されていて、竹と笹、バンブーは違うのですが、実際には区別は付けにくく、暮らしの中でも明確な区別をせず竹や笹、英語でBambooと言ってしまいます。
この3つ、植物学的には次のようにな区別があります。

  • タケは地下茎が横に伸び、茎は当初は鞘に包まれるが、成長するとその基部からはずれて茎が裸になる。
  • ササはタケと同じく地下茎が横に伸びるが、茎を包む鞘が剥がれず、枯れるまで残る。
  • バンブーは地下茎が横に伸びず、株立ちとなる。大型にな り、熱帯域に多い。

ちなみに、竹や笹は、ヨーロッパ、北アメリカ、北アフリカの大部分では見ることができず、笹は、欧米ではササ (sasa) と呼ばれるように、日本的な植物と認知されています。

 

以下はこのセットの17個のブラシで縮小ペイントしています。
竹の葉リーフから大きな成木までがそろっています。

Download : Bamboo leaves brush (Zip 1.9 mb)
Photoshop .abr、 17個がセットのブラシファイルです。

七夕の「笹の葉」

日本の「七夕」は、願いを書いた短冊を笹の葉につるし、織り姫と彦星に短冊に書いた願いごとを叶えてもらう祈りをする、七月七日の行事です。
古くは、中国に「乞巧奠」(きこうでん)という行事があり、七夕の主人公織姫様が機織りの名人だったことから、女官たちが針仕事や詩歌など、習い事の上達を祈っておこなった祭りだったそうです。

七夕は、江戸時代に五節供の一つとされてから全国的に行われるようになったものです。
短冊などを笹に飾る風習は、夏越の大祓に設置される茅の輪の両脇の笹竹に因んたものだそうで、日本以外の中国(台湾を 含め)、ベトナム、大韓民国などでもおこなわれる七夕(シチセキ)にはありません。
★ 節句としての「七夕」は「シチセキ」と読みます

七夕は、笹なのか、竹なのか、気になるもの。
笹は、精霊(祖先の霊)が宿る依代(よりしろ)とされ、神霊が依り憑く(よりつく)と考えられてきました。例えば、安全を願う地鎮祭では笹を立てるようなことをしています。
..... 願い事の成就は、竹ではなく、笹にしたいものですね。

Tags: リーフ伝統和(わ)植物竹(たけ)笹(ささ)葉(は)