DotsDomino

無料で使うハイクオリティ

  • Full Screen
  • Wide Screen
  • Narrow Screen
  • Increase font size
  • Default font size
  • Decrease font size

簡単にできる凄いテクスチャ、30個のフォトショップ基本のテクニック

簡単にできる凄いテクスチャ、30個のフォトショップ基本テクニックフォトショップのフィルターで簡単にできるリアルテクスチャ表現の基本テクをまとめた記事  30+ Best Texture Tutorials for Photoshop を紹介します。
掲載されている簡単テクニックには、使われ続けて汚れた換気口、土で汚れ気味の芝生コート、触っているとできてしまうリアルな紙のシワ、岩や型ガラス、布や木材、毛皮、雲などがあり、いずれもフォトショップのフィルターやブラシを使う簡単な方法でできる30のテクスチャ作成方法を紹介しています。

英語ですがスクリーンキャプチャを使って分かりやすい説明になっていて、直ぐに使えるテクニックですので見ておきましょう。

■■■

Rusty texture
説明で使われているPhotoshopのバージョンが違うかもしてませんが、どのバージョンでも問題なくできるブラシを使ったステインの基本テクニックです。
アルミ素材の換気口の汚れ表現を例にして説明されているステインのテクニック。

Photorealistic Rock and Stone Textures
キーポイントは、照明効果にある「テクスチャチャネル」です。デフォルトでは「なし」になっている効果を使うと岩石のテクスチャができます。
照明効果を使ってテクスチャを強調することができます。

Create an Awesome Grass Texture in Photoshop
フィルターを使って芝生やコートのラインを描きながら、土で汚れたようなコートに仕上げていくテクニックです。フィルターの使用回数を減らすなど、幾つかのステップを省くと人工芝のようになります。
芝目を作り、土で汚れた芝生コートのテクスチャです。

Realistic denim texture
Photoshopにあるパターンにフィルターでノイズを加えて作るデニムのテクスチャです。ステッチはペンツールで描きます。
全てをフィルターで作ってしまう驚きのデニムです。

Realistic crumbled paper
シワのある薄い紙を5分で作るテクニックです。利用するブラシを変えることで簡単に色々なシワができてしまいます。CS5を使ったチュートリアルですが、下位バージョンでも作成できます。
シワのある紙を5分でつくるテクニックです。

Military style
フィルターで描がいた雲から、ハッキリしたエッジの柔らかい曲線を簡単に作るテクニックです。更に、色替えも簡単な作り方になっています。
フィルターで描いた雲から柔らかい曲線を作るテクニックです。

上記以外には、ガラステクスチャ(型ガラス)、木目、毛皮、雲、ヘアラインのアルミ、メタル製のメッシュ、布キャンバスに描くアート、大理石のマーブル、錆びた鉄、などなど、合計30のテクニックが紹介されています。

30個のテクスチャ作成テクニックを紹介しているページ
30+ Best Texture Tutorials for Photoshop